2010年活動


by zxqv3smlof
 ■住民と一歩一歩

 神戸市灘区のJR六甲道駅の南側。十数棟の高層住宅の中央に、鮮やかな芝生の公園が広がる。滑り台で遊ぶ子供たちの歓声が、ぽっかり空いた空に抜けていく。「子供の声がまた響くようになった」

 地元老人会長の斉木久美子(80)と自治会長の上野貞冶(80)は目を細める。この公園は、住民自らが筆をとり、カンバスに刻みつけるようにしてたどりついた形だった。

 大型の商業施設などを、昔ながらの長屋や個人商店が囲む六甲道駅南地区は、震災で約65%の建物が全半壊した。復興に向けた再開発事業を神戸市が都市計画決定したのは震災からわずか2カ月後。斉木は「寝耳に水だった」と振り返る。

 10年前に建て替えた家は激震に耐えた。「せっかく残った家をどうして壊さなあかんの」。約50世帯が避難せずに残っていた。一方的な決定に、住民らは熾烈(しれつ)な反対運動を繰り広げた。住民との協議に臨んだ元市職員の倉橋正己(60)は「本題にすら入れなかった」と話す。

 倉橋は神戸・ポートアイランドの基本計画などを手がけた建築家、故・水谷頴介(えいすけ)の門下生だ。都市計画の専門家として後進の育成にも力を注いだ水谷の下には、若き日の安藤忠雄も事務所で都市計画を学ぶなど、多くの建築家が集まった。

 「町は住民のものという当たり前のことを忘れたらあかん。ひたすらに、住民の声に耳を傾けろ」。水谷のこうした言葉を胸に刻み込む倉橋は、ぶつけられる怒りにも言い返さず、じっと受け止めた。

 一方、上野は60年以上住んだ自宅が全壊し、仮設住宅暮らしが続いていた。反対派の住民に「一刻も早く帰りたい。この町で生きていきたい」との思いを伝えた。家をなくした者もそうでない者も、街を愛する気持ちは同じ。震災から半年後、住民らによるまちづくり協議会が設立された。

 市が提示した計画では、正方形の公園を高層棟が取り囲んでいた。「住民同士の顔が分かるよう、1棟に50戸まで」「すべて南向きに」。協議を重ねるうち、公園は羽子板状になった。

 最終案完成までに住民と市が重ねた協議は実に124回。倉橋は「地元の人と話す。一歩一歩いくしかない」との信念を貫き、震災から2年の早さで計画策定にこぎ着けた。水谷の教えの集大成だった。

 今年で竣工(しゅんこう)から10年。「使い勝手はいい。70点かな」と斉木が話せば、上野も「不満はないよ。過去ひきずって、しょぼくれててもしょうがない」と笑う。

 ただ、2人とも希薄化する関係に危機感を感じている。あのとき、近所の人の名前を呼びながらみんなで救助した。住民らが作り上げたカンバスに、きずなという新しい絵を描くのも、また住民のほかにない。(塩塚夢)

 =文中敬称略

                   ◇

 17日で阪神大震災から15年。震災直後から各所で住民と復興に取り組んだ水谷門下生の姿を追った。

ハイチ地震、政府が500万ドル無償資金協力へ(読売新聞)
<二戸市長選>小保内敏幸氏が無投票で初当選(毎日新聞)
東京・江戸川区の郵便局に強盗、500万奪う(読売新聞)
10年規模の変動を初予測=太平洋の海面水温、気候に影響−海洋機構や東大など(時事通信)
【再生の街 水谷門下生の震災15年】(上)神戸市灘区・六甲道駅南地区(産経新聞)
[PR]
# by zxqv3smlof | 2010-01-21 10:17
 大学入試センター試験は、以前の共通一次試験と合わせると32回目になる。国語や英語の問題で使うのに適した素材文が不足してきており、今回から過去の問題と同じ文章が登場する可能性がある。大学入試センターは従来、各大学の入試の過去問とも素材文が重ならないように問題を作成していたが、運用を改めた。
 英語のリスニングではICプレーヤーと音声メモリーを回収し、部品などを再利用する。過去4回は持ち帰りを認めていた。 

【関連ニュース】
追試最大69会場で=インフル対策-10年度センター試験
センター追試を先延ばし=大学入試のインフル対策
願書受け付け開始=センター試験
大学入試の追試験検討=新型インフル対策で初会合

<石川議員逮捕>通常国会目前の激震(毎日新聞)
「つくる会」藤岡会長の上告棄却(産経新聞)
<坂本龍馬>妻お龍と初の合同法要…真木よう子さんも出席(毎日新聞)
「ガス検査です」独居女性宅上がり込み窃盗 警視庁が容疑の男を逮捕(産経新聞)
普天間、政府方針を説明=岡田外相が米国務長官に(時事通信)
[PR]
# by zxqv3smlof | 2010-01-20 12:53
 麻生内閣の官房長官だった河村建夫衆院議員(67)(自民)が昨年8月の衆院選の2日後、2億5000万円の官房機密費の支出を受けた問題で、大阪市の市民団体「公金の違法な使用をただす会」(小林君夫代表)は18日、河村氏について背任容疑などで東京地検に告発状を提出した。

 告発状によると、河村氏は昨年9月1日、官房機密費として通常の月の2・5倍に当たる2億5000万円の支出を受け、目的外の用途に使用し、国に損害を与えたとしている。

知事、ヘリ墜落当日に宴席=県幹部職員主催−岐阜(時事通信)
漁船不明 10人乗り、長崎・五島列島沖で消息絶つ(毎日新聞)
日韓外相会談 北朝鮮問題で連携を確認へ(産経新聞)
消費増税、次期衆院選で問う=財務省改革、ポスト公募も−菅財務相(時事通信)
多様化するNP教育―胎動する新時代の看護(中)(医療介護CBニュース)
[PR]
# by zxqv3smlof | 2010-01-18 18:48
 「年男、年女」となった国会議員は65人(男性58人、女性7人)。今年は衆院選の結果、衆参そろって民主党が第一党、自民党が第二党になった。その影響か、最年長の72歳となる昭和13年生まれは自民党が多く、逆に最年少(36歳)となる49年生まれはすべて民主党という特徴が出た。

 国家総動員法が施行され、国民も戦争を実感することになった13年の生まれは、与謝野馨元財務相ら10人。民主党の北沢俊美防衛相は「鳩山政権が真に国民に信頼されるようになる極めて重要な年だ。大いに意欲をわかしている」と意気込みをみせる。逆に、自民党の伊吹文明元財務相は昨年を「大変、残念な年」と振り返り、「『勇ありて礼なきは乱のはじめ』。現実をしっかり踏みしめた若い政治家を探し、育てる義務を果たす年にしたい」。

 朝鮮戦争が起きた25年は21人。初当選したばかり民主党の大泉博子衆院議員は「1年生」を理由に政府の事業仕分けに参加できず、「できたら面白かっただろうな」とポツリ。「今年は夢を与える仕事がしたい」と語った。夏の参院選を控える自民党の山谷えり子元首相補佐官は「トラは千里を走る。私も国益、家族、日本の子供たちを守るため走ります」と述べた。

 キューバ危機で世界中に緊張が走った37年は25人。民主党は前原誠司国交相や山井和則厚生労働政務官ら「論客」がそろい、代表して長島昭久防衛政務官が「今後10年、20年先の日本の命運を切りひらく大きな仕事に邁進(まいしん)したい」。

 田中角栄内閣が退陣し、「金権政治」が問題となった49年は、泉健太内閣政務官を除き全員が衆院初当選組だ。小原舞氏は「国会議員になっても初心を忘れず、地域のために汗をかきたい」と話した。

【関連記事】
裏献金で土地購入 小沢氏「はぁ?」恫喝気味にはぐらかし
財務相は“呪われた”ポスト? 3代続いて体調に異変
特捜部が小沢に“出頭要請” 不明「17億円」追及へ
菅、小沢への不満? 藤井財務相「体調不良」の裏側
あの人に口説かれた?自民目玉“美しすぎる”市議の本音

酔ってイライラ新成人、会場の窓ガラス割る(読売新聞)
【いま、語る関西人国記】関西マルチメディアサービス社長 原格さん(60)(産経新聞)
胸付近を狙い発砲=昨年から妻に暴力か−自殺の容疑者・大阪居酒屋発砲(時事通信)
元厚生次官ら連続殺傷 論告要旨(上) 「残忍極まりない凶悪な犯行」(産経新聞)
大雪で夜行列車など運休 (産経新聞)
[PR]
# by zxqv3smlof | 2010-01-16 10:38
 米環境保護団体シー・シェパード(SS)の調査捕鯨妨害は、昨年に続き、捕鯨船の衝突事故にまでエスカレートした。暴力的な行為を繰り返しながら、公海上の行為のため取り締まりを受けないSS活動家。逮捕を可能にする法整備は昨年、日本政府内で検討されたが、結論が先延ばしにされた結果、再び同じことが繰り返された。

 日本側は一昨年、日本の捕鯨船に乗り込んできたSS活動家を逮捕する方針を表明したが、SS側はそれ以降、乗り込み行為をストップ。現行法制では、公海上で他国船籍のSS船の中まで乗り込んでいって逮捕することはできないため、対抗策は手詰まり状態だ。

 海賊対処法の対象にして、公海上でもソマリア沖の海賊同様に取り締まれるようにすることも検討された。だが、政府は昨年3月、「SSを海賊とは解釈できない」とする外務省などの慎重論を採用し、法的対策を先送りにした。

 今シーズンの調査捕鯨までには対策の「成案を得る」として、SS逮捕を可能にする新法案骨子も作成されたが、政権交代後の民主党政権はたなざらしに。結局、捕鯨船団は法的対策のないまま出航を余儀なくされた。

 一方、その間にSSは、高額所得者らの寄付を集め、2隻の新抗議船を加えた。衝突したアディ・ギル号はそのうちの1隻で、ホームページや豪紙などによると、製作費1500万ドル(約1億3800万円)、最高時速50ノット(約93キロ)の最新高速船という。

 法整備の遅れを尻目に、強化されるSSの妨害装備。政権交代前まで農水相を務めた自民党の石破茂政調会長は「SSは海賊と同じだと考えられる。公海上でも取り締まれるようにすべきだ」と強調した。

【関連記事】
豪、日本政府を非難 “偵察機チャーター”で 
巨額献金で捕鯨抗議船導入 シー・シェパード
シー・シェパードの捕鯨抗議船 日本の監視船と衝突
「シーシェパード」が異臭放つ薬品ボール 南極海で調査捕鯨団妨害
Sシェパード、捕鯨監視船にまた妨害活動

こんな税理士は嫌だ!
あきらのブログ
f49drhphのブログ
o3wgoq9yのブログ
最近のキャバ嬢事情
[PR]
# by zxqv3smlof | 2010-01-15 00:13